Blog
公式ブログ

2019.11.07家づくりについて

打合せあるある!旦那様の夢・奥様の現実

こんにちは!群馬県高崎市にある工務店、パステルホームです。

注文住宅・自由設計の家は、お施主様の夢や希望がつまった家
パステルホームでマイホームを建ててくださるお施主様は子育て世代が多く、この「夢」「希望」「現実」が、ときにご夫婦で食い違うことがあります。

「うーん、先日のお客様も同じことでもめていたな!」と思いつつ、解決に奔走する営業担当です……笑

旦那様と奥様の意見が異なる点が多くのご夫婦で似通っているので、まとめてみました!
これから注文住宅をお考えのご夫婦は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

旦那様は夢を追う・奥様は現実を直視する

注文住宅の魅力は、なんといっても理想の家を現実につくり上げることができること!
だからもちろん、男性は「」を第一に考えます
「こんな家に住みたい」「こんなデザインがいい」「こんなイメージで」を第1希望されるのは、傾向として旦那様が多いです。
一方奥様はというと、「それじゃ手入れが難しすぎる」「小さい子どもがいるのに危ない」「長く住み続けるのに大変」などなど、とっても現実的
この部分の意見のすり合わせがうまくいくことで、ご夫婦満足の住宅になるんです!

なんだかんだで、奥様強し

現代は共働きのご夫婦が多く、家事分担は当たり前時代。
それでも、キッチンやトイレ・洗面台などの水回りは奥様のナワバリ(?)なのでしょうか。奥様の意見が通りやすいように感じます。
家事ラク動線」も、奥様目線でつくられることが多いです。

お風呂は旦那様に軍配

一方、多くのご家庭で旦那様の意見が重視されるのが、浴室
浴槽や脱衣所の広さ、細かいところではシャワーヘッドの大きさまで、旦那様のご希望に沿った浴室がつくられています。
やはりゆったりと疲れを癒す空間ということで、外でのお仕事の多い旦那様好みのお風呂が優先されるのかもしれませんね。
お子さんをお風呂に入れるのはパパの仕事、というご家庭も多いですし、聞くところによるとお風呂掃除は旦那様担当率が高いとか……?!
こうして考えると、浴室と男性の縁は深そうです。

旦那様と奥様の意見がたとえ分かれても、家族にとって住み心地のいい家をつくりたいという想いは同じ。パステルホームは、その想いを現実にするお手伝いをさせていただいております。

おふたりの希望を叶える設計・間取りをご提案いたします!
どうぞお気軽にご相談くださいね。