Blog
公式ブログ

2020.05.21スタッフエピソード

スタッフ紹介|事務部の福原美輝です!

こんにちは!群馬県高崎市にある工務店、パステルホームです。

今回はスタッフ紹介。群馬の県庁所在地・前橋市出身、事務部の福原美輝をご紹介します。

 

――まずは自己紹介をお願いします。
はじめまして!パステルホームの福原美輝と申します。特に趣味といえるものはありませんが、体を動かすことが好きです。
いろんなことに興味があるので、わりとチャレンジするタイプです。

――子どものころの夢は何でしたか?
CAさん!

――具体的にどんなお仕事をされていますか?
事務作業や、お打合せ中のお子様対応です。営業がお仕事を進めやすいようにサポートさせていただいています。また、お客様が気持ちよく帰っていただけるように心がけています。

――入社の経緯を教えてください
パステルホームに入社する前は、ずっと接客業でした。
おうちづくりは一生に1度の大きな夢を実現させる、一大事。そんな時間を私もお客様と共有し、夢の実現のお手伝いをしたい!と考えたことが入社のきっかけです。
パステルホームのアットホームな雰囲気にも魅力を感じました。

――仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについて聞かせてください
お客様はマイホームの夢を現実にするために、日々一生懸命考えて、悩んで、決断して、真剣です。そして膨大な資金が動きます。
私も真剣に一生懸命に尽くさないと失礼にあたると、常に心掛けています。お客様の笑顔を見られることが、仕事の好きなところです。

――印象に残っている仕事のエピソードは?
いつもするように、あるお客様のお打合せのたびにお子様をお預かりしていました。
ある日、奥様が帰り際に声をかけてくださったんです。
「パステルホームさんにお願いしようと思ったのは、娘が『いつも遊んでくれているお姉さんがいい』と言ったからなんですよ。ありがとうございます」
いただいたお言葉は、今でも心に残っています。

――あなたが思う自社の長所は何ですか?
絶対的な信頼と確かな仕事。

――お客様へ向けてのメッセージをお願いします
今はたくさんの住宅会社があります。どこの会社にお願いしようかとたくさん悩まれると思います。一生に1度の大きなお買い物ですから、当然です。
パステルホームは一緒に悩んで一緒に考えて、お客様のおうちづくりのお手伝いをさせていただきます。
新型コロナウイルスが終息しましたら、ぜひ展示場に遊びにいらしてください。そして、パステルホームのアットホームなあたたかさを感じてください。

――ありがとうございました!