Blog
公式ブログ

2020.09.15住まいの知識

これで虫なんか怖くない!家づくりでできる害虫対策

※画像はイメージです

こんにちは!群馬県高崎市にある工務店、パステルホームです。

 

突然ですが皆さん、虫はお好きですか……?
もちろん「好き」という方もたくさんいらっしゃるでしょうが、「嫌い」な方が上回るのではないかなと、個人的には思っています。
まして「害虫」となったら、「好きとか嫌いとかの問題じゃない、たいせつなマイホームを汚したり傷つけたりする敵!」ですよね。

前置きが長くなりましたが、今回は「家づくりでできる虫(害虫)対策」をテーマにお送りします!

 

気密で対策!
パステルホームの家は「高気密・高断熱」
気密が高い家というのはそれだけ隙間が少ないですから、ちょっと大きめの虫になると、建材の隙間からは入ってこられません!
家に巣くっている虫のなかには、家の隙間から中と外を出たり入ったりしているものもあるそうなので、それをシャットアウトできるのは助かりますね。

網戸で対策!
網戸にはいくつか種類があり、虫よけ対策を施したものとして、虫が嫌がる薬剤を練りこんだ素材を使ったものがあります
また、編み目も標準のものよりかなり細かく編んであります
薬剤の効果は永久に続くわけではなく、数年で失われますが、もともと網戸は風雨にさらされるので傷みやすいもの。
数年で交換するのは当たり前なので、大きなデメリットではないでしょう。

ベタ基礎で対策!
ベタ基礎とは、基礎にコンクリートを流し込んで土部分を覆う基礎のこと。
虫が床下から這い上がってくることを防ぐので、特にシロアリ対策に有効です
パステルホームはベタ基礎が標準装備なんですよ。

 

家を建てるときにすでに害虫対策ができていれば、建てた後も怖くありませんね!
網戸のように、オプションでつけられるものもありますので、どうぞお気軽にご相談くださいね(^^)