Blog
公式ブログ

2020.03.19モデルハウス家づくりについて

スキップフロアが選ばれる理由とは?

こんにちは!群馬県高崎市にある工務店、パステルホームです。

 

当社のモデルハウス「アン・ティーナ」(高崎イオン西)は、スキップフロアの家
縦のスペースを上手に使って、小さなフロアが点在した住宅です。
仕切りがないので空間がゆるやかにつながり、どこにいても家族を身近に感じることができる設計になっています。

最近パステルホームでは、スキップフロアの施工がまた増えているんです!
当社が得意とする設計のひとつであることと、「アン・ティーナ」をご覧になって気に入ってくださる方がたくさんいらっしゃることが要因かな?と考えています。

そこで、「スキップフロアは気になるけど、どういう生活スタイルに向いている間取りなんだろう?」とお悩みの方のために、スキップフロアを選ばれるお施主様の特徴をまとめてみました!

 

個性的な家にしたい!

「せっかく自由設計の注文住宅を建てるなら、我が家らしい個性的な家にしたい」という方が選んでくださる傾向にあります。
たしかに、スキップフロアの建売住宅というのはあまり聞きませんね。

 

階段下のスペースを有効活用したい!

どうやって使おうか、悩みどころの階段下スペース。
スキップフロアの家は短い階段が多く、階段下のスペースが小さいのが特徴です。
特に人気があるのは中2階に上がる階段下。1階よりも1段低い構造になっていますが、地下ではないので0.5階と呼んでいます。
高さ1.4mの低い空間なのですが、収納に使ったり小さなお子さんのプレイスペースにしたりと、低いからこその使い勝手の良さが魅力です。
このスペースを確保したくて、平屋でも一部をスキップフロアにする方もいらっしゃるくらいなんですよ。

 

狭小地を活かしたい!
スキップフロアが活きるのは狭小地。横に広げる代わりに縦の空間をうまく使って部屋数を増やします。
設計によっては吹き抜けにもできますし、縦に広がりがある空間は開放感があるので実際の坪数よりも広々と感じることができます。

 

写真で見るのと、実際に中に入って体感するのとでは印象が違ってきます。
スキップフロアの住宅を見学してみたい!という方は、ぜひパステルホームのモデルハウス「アン・ティーナ」にいらしてくださいね。
ご来場の際は、事前にお電話でご予約いただけると確実です!
みなさまからのご連絡、お待ちしています(^^)