Blog
お施主様ブログ

2020.02.06

建物契約

建物契約
こんにちは!
2月3日は節分でしたね☆
我が家にも、鬼が来ました!
息子も「おにはーそと~!ふくはーうち~!」と
元気よくやってくれました☆


(鬼の帽子作りました)

賃貸アパートに住んでいたときは、
下の階や周りを気にしてイベントごとなど、
思いっきりできないこともありました。
(ワンちゃんも騒ぐので・・・。)

今は息子がおもいっきり走りまわって
ジャンプしたり
主人は自宅筋トレに励んでいます(^^)

さて今回は「建物契約」についてお話させていただきます。

おそらく一生に一度のことですが
正直、全然、実感がなかったです。

でもこれで、一段落したような?
ホッとした気持ちでもありました。

主人は書類関係が苦手なので
たくさんの書類に署名、捺印に少しまいっている様子でしたが、
大事なことなので頑張ってもらいました。笑

各書類については事前に説明を受けていますが、
初めてのことで、正直よく分らないことの方が多いので・・・
分らないところは、その都度確認しながら、
納得・安心して契約ができました。

分らないことを分らないままにしないで
いつでも聞ける雰囲気なのも
パステルホームさんの良いところだと思います。

主人は
もう後戻りできない!
住宅ローンの重圧で手が震える~!!なんて
冗を言っていましたが、
念願のマイホームを持てることに
嬉しそうでした☆

特別なことだけど、特別すぎない
いつもの感じで、わたしたちらしい、
契約だったと思います(^^)

ここまでお家づくりの打ち合わせに専念でき、
契約もスムーズに行えたのにはワケがあります(^^)

それは・・・。

パステルホームさんの大森さんという方の存在です。

大森さんはベビーシッターとして
毎回、打ち合わせの時に息子をみていてくれました。
息子が1歳の時です。
最初だけは不安でしたが
十分に安全に気を遣ってくださっていて
安心して預けられました。

預けるといっても、完全に離れるわけではなく、
近くで遊んでいるときもあれば、
キッズルームで遊んだり
子供の行き来は自由で、
息子はわたしたちのもとへ来たり、
大森さんのもとへ戻ったり、
打ち合わせが終わるまで自由気ままに
過ごしていました。

大森さんが子どもと一緒になって遊んでくれるので、
息子も楽しい様子で、打ち合わせを重ねるごとに
今日は大森さんに会える!と理解して
パステルホームに着くと、ダーーーーと、
キッズルームへ1人で向かっていました(^^)

息子をみてくれているおかげで
夫婦一緒に集中して打ち合わせすることができ、
本当にとても助かりました。

こうして、
無事にパステルホームさんとの契約を結ぶことができました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

月別アーカイブ